Elasticsearchでインデックスを作成する&インデックスのリストを確認する

Elasticsearchでインデックスを作成する方法を記す。

公式ドキュメント Create an Index を参考にした。 www.elastic.co

検証環境: Elasticsearch 6.0.0-rc1

bash-3.2$ curl -XGET 'localhost:9200/_cat/indices?v&pretty'  
health status index uuid pri rep docs.count docs.deleted store.size pri.store.size
bash-3.2$ curl -XPUT 'localhost:9200/customer?pretty&pretty'
{
  "acknowledged" : true,
  "shards_acknowledged" : true,
  "index" : "customer"
}
bash-3.2$ curl -XGET 'localhost:9200/_cat/indices?v&pretty'
health status index    uuid                   pri rep docs.count docs.deleted store.size pri.store.size
yellow open   customer nYyfUiQVSL-KIChIroBoKg   5   1          0            0       466b           466b
bash-3.2$

curl -XGET 'localhost:9200/_cat/indices?v&pretty' はインデックスのリストを確認するものである。 上記では一番最初に実行しているが、まだインデックスが1つも作成されていないので情報が表示されない。
curl -XPUT 'localhost:9200/customer?pretty&pretty'でcustomerというindex名のindexを作成する。 再度インデックスのリストを確認するコマンドを入力すると、きちんとインデックスが作成されていることがわかる。

bash-3.2$ curl -XGET 'localhost:9200/_cat/indices?v&pretty'
health status index    uuid                   pri rep docs.count docs.deleted store.size pri.store.size
yellow open   customer nYyfUiQVSL-KIChIroBoKg   5   1          0            0       466b           466b

この結果について少しだけ記載しておく。

  • health…Cluster healthのこと。green,yellow,greenの3つの結果のどれかである。今回のyellowはプライマリシャードはクラスタ上に配置されているが、(まだ)配置されていないレプリカシャードが存在していること意味する。詳細はこのドキュメント(https://www.elastic.co/guide/en/elasticsearch/reference/6.0/_cluster_health.html)を参考にするといい。
  • index…インデックス名。
  • docs.count…ドキュメントの数。今回はインデックスを作成しただけで、ドキュメントなどは保存していないので0となる。