検索ブログ

主に検索のことについて書いています。

第3回Elasticsearch勉強会の資料を読む

Elasticsearch勉強会(Elastic Tokyo User Group) #elasticsearchjp というものがあり、今までに20回以上勉強会が開催されている。

www.meetup.com

Elasticsearch勉強会の資料をまとめてくださっているページがあったので、そこを参考に第1回から順番に資料を読んでいく。

qiita.com

資料を読む目的は

  • 他の方のElasticsearchのまとめ方を知る
  • Elasticsearchの活用事例を知る
  • Elasticsearchを図解的に学ぶ
  • もやもやしてる部分(プライマリシャードや分散システム)を解決したい
  • Elasticsearchに詳しい人を知る

第3回Elasticsearch勉強会

Geohashing with Elasticsearch/@flo_schilling

Tokyo - ES study session III - Geohashes // Speaker Deck

感想

AWSで構築するsharding/@toyama0919

http://toyama0919.bitbucket.org/elasticsearch.html

感想

  • リンクがきれているのか資料が見つからなかった…

実サービスでのElasticsearch設定・使用例(仮)/@tady_jp

https://speakerdeck.com/tadyjp/tesutoqu-dong-jian-suo-falsesusume-at-tady-jp

感想

  • リンクがきれているのか資料が見つからなかった…

MySQLユーザ視点での、小さく始めるElasticsearch/

MySQLユーザ視点での小さく始めるElasticsearch

感想

  • メインはMySQLで検索だけElasticsearch(kuromoji)使いたいとき
  • MySQLのレコードをElasticsearchに同期
  • Riverプラグイン・Yamabikoプラグイン
  • ライブドアグルメのCSVデータセットを利用
  • SequelPro
  • MySQLのGeo検索はいけてない
  • dynamic mapping注意 not_analyzed指定するとよい(デフォルトでString型の文字は全てngramで分解してしまうため)
  • kuromoji…indexを作る前に登録 プラグインを入れた後はelasticsearchを再起動
  • MySQL脳から見たElasticsearchのステキな所・ハマり所

nodeJS+DynamoDB+Elasticsearchで全社基盤を作った話/

Elasticsearch+nodejs+dynamodbで作る全社システム基盤

感想

  • DynamoDBはKVS(Key-Value Store)で検索が苦手 だから検索が別途必要
  • search_type=scan&scroll ページング
  • Node.jsとの組み合わせ JSONが扱いやすかったりStreamで検索結果を効率よく処理したり相性がいい
  • AWSのシステム構成