#DevFestWomen 参加記 (ポッドキャストもあるよ)

IT業界における女性に関わる問題は昨今かなりセンシティブな話題として取り上げられます。
私は何度かそういう話題がツイッターで巻き起こった時に、永遠にスルーする方向性をとっていました。
正直に言うと下手に自分の意見を言うのが怖いからです。

そんななか2019.10.14に開催された #DevFestWomen に参加しました。
これはその感想記です。 ポッドキャストもあるのでもしよかったら聞いてください🍡
(むしろポッドキャストが本編です。)

参加したきっかけ

.@Yuryuさんのキーノートを聞きたかったためです。

参加当日まで

メールや公式サイトで台風の影響の案内等がありました。
また、参加したきっかけの.@Yuryuさんが来日できなくなったことを知りました。(自然災害はしかたのないことです

イベント当日

参加証のホルダーに工夫がされていて、つい写真を撮っちゃいたくなるようなデザインでした。

工夫
- ツイッターIDの書く欄がある
- 自分の種族シールをカスタマイズにして貼れる
   - 朝型・夜型・エンジニア・マネージャー・参加者・スピーカー・ツイ廃・お酒好きなどのシールがありました

参加した講演は以下の通りです。

- 『私の行動宣言 #BeEqual 』 IBM Sr. Developer Advocate 戸倉彩さん
- 『"女性ならではの"って何? 生理と女性の社会進出の歴史』 ハヤカワ五味さん
- ランチセッション
- 『How to create a great community』 Google Developer Expert / Cloud Developer Advocate Lead at Microsoft Jen Looperさん(通訳:安田クリスチーナさん)
- 『グラフィックレコーディングが仕事になるまでの舞台裏 ー視覚表現を言語として使う世界を目指してー』 デザインリサーチャー/グラフィックレコーダー 清水淳子さん
- 『オタクな私の拡がる世界  〜BL同人作家から IT エンジニア、Microsoft のインターナショナルチームに〜』 Microsoft 社 Cloud Developer Advocate 千代田まどか (ちょまど)さん
- 『「わたし」をふくむと世界はひろがる〜ITの世界であなたらしく生きる〜』 株式会社万葉 プログラマー 鳥井雪さん
- 『ワークショップ Kotlin Koans で Kotlin にチャレンジ!』 講師:あんざいゆきさん
- クロージング

感想

実績を積んでから子育てしていることをカミングアウトするほうがいい」が特に印象に残っています。

子育てを社会に打ち明けることはかなり仕事に響く重大なことであり、その懸念を今からも抱える必要があることに気付かされました。 私はまだ結婚も子育てもしたことがなく、こういった話題に関して「いつか自分に関わる事柄かもしれないがどこか他人事のように捉えている」節がありました。
実際に体験した方が目の前で伝えてくれることで、考えるきっかけになりました。

清水さんのグラレコの講演では、お話を聞いていたらグラレコしよ〜という気になってきてちょうどスポンサーグッズでもらったペンとノートを使って久しぶりにグラレコしました
ツイッターでもファボやRTしていただきうれしかったです。



鳥井雪さんの講演もすごくよかったです……。 発表資料はこちら

speakerdeck.com

その他今回のイベントに関する各講演の詳しい感想等に関してはポッドキャストでお話してます

note.mu

運営のみなさんありがとうございました: )