確定申告をしたら

確定申告を今年はじめてしました。

  1. 自分が確定申告の対象者なのかと確定申告がなんなのかを調べる。(すぐ終わる)
  2. 確定申告の日付を調べる。(すぐ終わる)
  3. 確定申告の方法を調べる。ネットでやろうと思ったがよくわからずちょっと消耗する。近くの税務署で相談コーナーや確定申告書類作成コーナーをやっているそうだが平日のお役所時間しかやっていない。唯一土日にやってるのが2月18日と今日(2月25日)の東京国税局でやる2回のみということを知る。もうそれにしようとなる。
  4. 今日(2月25日)、東京国税局に行く。東京国税局は築地市場の近くにある。私は銀座駅からてくてく歩いていった。
  5. 東京国税局に13時につく。入り口で1360番台の小さな紙をもらう。どうやら先着番号制になっていることとまだ1100番代が呼ばれていてこりゃ1時間くらいかかるなと悟る。(ちなみにこの待ちは確定申告作成書Aコーナーの入り口に並べる権利の待ち。)
  6. 13時から14時まで東銀座旅行する。銀だこを食べる。
  7. 14時に東京国税局に戻る。ついて2,3分つくとちょうど1360番台が呼ばれたのででっかいモニターの前にいって並ぶ。
  8. 確定申告作成書Aコーナーの入り口に立って並ぶ。ここで30分くらい立って並ぶ。ちなみにまだ書類は一文字も書いてない。
  9. 14時30分にAコーナーの書類を1枚書くことができる部屋に通される。2,3分で書きおわる。
  10. 1枚の書類を書き終えその書類をもちながら次の場所に移動する。確定申告のためにパソコンで資料を作成するのだが、そのパソコンを使える部屋に並ぶ権利を手に入れる。
  11. パソコン待ち列で20分くらい立って並ぶ。この時14時40分-15時くらい。
  12. 15時についにパソコンを使える権利を得る。IE+時折全角+なんだか使いにくいパソコンだけどもうそんなことはどうでもよく、はやく確定申告を終えたいという気持ちが強くなる。20分くらいでパソコンの作業を終えた。ちなみに立って作業する。
  13. パソコンで作成した資料を印刷する手順にはいる。印刷自体は2,3分ですむ。
  14. 印刷した書類がちゃんと合っているか確認するコーナーに並ぶ権利を得る。ここでまた5分ほど立って並ぶ。
  15. 印刷した書類がちゃんと合っているか職員さんに確認してもらう。2,3分ですむ。職員さん優しい。
  16. 書類を決められたポストに提出して終わり。このとき15時30分。13時に東京国税局に来てから2時間30分かかった。

まとめると確定申告は立ち。これからはネットでしよう…( ˘ω˘ )

広告を非表示にする

東銀座旅行

広告を非表示にする

餃子を焼いた

広告を非表示にする

1Passwordを買いました

広告を非表示にする

東京ドームふるさと祭り旅行

神楽坂下見旅行2

広告を非表示にする

東京ガーデンテラス紀尾井町 ニューイヤーコンサート2018に行ってきた